外来看護師の求人を探す

外来看護師のお仕事探しに利用したい転職サイト・人材紹介会社をご紹介します。転職サイトによって強みも少しずつ異なりますから、上手に利用して看護師求人を見付けてくださいね

サイト名 特徴・ポイント
看護roo!
看護roo!

利用者満足度がダントツの【看護roo!】

実際に利用した看護師さんの満足度が非常に高い人材紹介会社が【看護roo!】です。
好条件・高給与の求人が多いと評判ですね。非公開求人も業界トップクラスです。
問題のある病院求人は除外されているので、安心して利用することが出来ますよ。
外来求人を探すなら、まず利用したい人材紹介会社と言えるでしょう。
病院の内部情報を事前にたっぷり提供してもらえますよ
ナース人材バンク
ナース人材バンク

全国対応で人気の【ナース人材バンク】

紹介実績を含め、3つのジャンルで第1位に輝いたことがある【ナース人材バンク】
公開求人だけでも数万件あり、その他に非公開求人もありますから、多くの募集案件の中から、あなたの希望に沿う内容を紹介してくれますね。
もちろん求人状況は季節やタイミングもありますが、一度人材紹介会社に登録することで、継続的に転職活動も出来ることでしょう
複数の転職サイト・人材紹介会社を利用してお仕事探しをされる看護師さんが多いので、ぜひ登録されてみてください。
看護師紹介で強力な実績を持つ転職サイトです。
看護プロ
看護プロ

長く働ける職場を探したいなら看護プロ!

転職後のサポートが充実している【看護プロ】は、首都圏最大級の案件数を抱えている人材紹介会社として、多数の看護師から支持を得ています。
病院の内部情報に詳しいので、「給与や待遇などの条件が違った」などの雇用のミスマッチが起こりにくいと言えるでしょう。
平日9時〜23時まで受付対応しているのも嬉しいですね。
入社後もサポートしてもらえますので、安心して利用できますね。
ナースフル
ナースフル

リクルートグループ運営の【ナースフル】

リクナビ、とらばーゆなどで有名なリクルートグループが運営している看護師転職サイトが【ナースフル】です。
年間100万人以上の転職支援を行っているグループ実績は、やはり非常に強力です。
日本最大級の求人数の中には、高給与・好条件の求人も含まれていますから、まずは相談されると良いでしょう。
スピード転職に強いことも特徴です。特に看護師として現職で働いている場合、なかなか転職活動の時間を確保できないと思いますから、上手に人材紹介会社を活用して、希望の職場を見付けて頂ければと思います。
転職で知名度の高いリクルートグループが運営する看護師人材紹介会社です。
看護のお仕事
看護のお仕事

あなたがイキイキと働ける病院を探してくれます

サポート力・支援体制が人気の【看護のお仕事】
実際に利用した看護師さんの評判も高く、「満足いくまで徹底的に希望の職場を探してくれましたよ」という声も見られます。
転職コンサルタントが求人探し、日程調整、面接対策や履歴書の書き方までアドバイスしてくれますから、サポート力で選ぶなら【看護のお仕事】をオススメします。
登録はもちろん無料です。
サポート力が評判の人材紹介会社です。
マイナビ看護師
マイナビ看護師

首都圏・関西圏で看護師の仕事を探すなら!

2年連続で転職サイトランキング総合1位を獲得した『マイナビ転職』など、多くの人材紹介サービスを手掛けるマイナビグループが運営。
顧客満足度が非常に高いのも特徴で、実際に【マイナビ看護師】を利用した看護師さんの実に9割以上が満足と回答しています。
特に首都圏・関西圏で求人をお探しの方は、利用してみてはいかがでしょうか。
信頼と実績のマイナビグループ。あなたの転職活動をしっかりサポート。

外来看護師 求人・募集

外来看護師は病院の顔ですね

外来看護師として転職をお考えの方で、求人・募集に関する情報を探している方もいらっしゃると思います。

その中で新卒・第二新卒看護師の方、ブランク明けの方など、転職にあたり外来看護師の役割・仕事内容などに関して不安をお持ちの方も多いのかもしれません。

外来看護師は病院の顔とも言えるべき存在といわれます。

実際、多くの患者さんは外来に来院されますから、毎日多くの患者さんと接することになります。

何度も来院されている方もいらっしゃいますが、初めて病院に来られて様子が分からず不安な方もいらっしゃいます。

そんなとき、最初に問診などを行う看護師のイメージが、病院のイメージとなってしまう可能性もあります。
ですから外来看護師として、病院のイメージを印象づける病院の顔として、日々意識をされて仕事に取り組まれている方も多いと思います。

しかし、病院といっても平均的に患者さんが集まるわけではなく、評判の良い病院・医師の元には想像以上の患者さんが集まることも往々にしてあります。

そういった際に、外来看護師として主に待ち時間の長さによるイライラ・クレームにも対応すること大切と言われます。
こうしたさばき方に関しても、先輩看護師の様子をみて対応力を身につけることが、外来看護師として仕事をしていく上で重要だと言われます。

幅広い専門知識・判断力が必要です

外来看護師としての仕事内容は多く、転職に成功した場合にはその職場における外来の流れをつかむことが重要となります。

問診、検温、採血、注射、点滴、カルテ処理、受付・病棟との連携。

外来患者さんの様子を見て、具合が悪そうな患者さんには処置室で横になって休んでもらうなどの臨機応変さも大切とされます。

外来は次々と患者さんが来院されるため、基本的には忙しい職場となります。

一つの診療科であっても様々な状態の患者さんが来院されるため、外来看護師には幅広い専門知識、判断力が必要とされてきます。

外来看護師には夜勤がありませんから、日勤のみ勤務(日勤専従)を希望される方も転職活動をされています。

病院によっては外来看護師の求人に対して、常勤、非常勤・パートといった雇用形態で求人を出していることがあります。

希望の働き方を人材紹介会社に伝えて、希望に沿った内容の看護師求人を紹介してもらう方法が、転職活動としては一般的となっています。

看護師の転職サイトは非常に多く存在しますが、その中でも求人数が充実しており、転職支援実績が豊富な人材紹介会社を中心にご紹介していく予定です。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

更新履歴

2013.10.24 外来看護師として働きたい場合 追加